冨士屋ブログ
 
冨士屋あめ
 
 冨士屋製菓(有)
  冨士屋あめ本舗


 鹿児島県大隅半島に位置する
 曽於郡大崎町より
 情報発信するブログです。
 
 住所 鹿児島県
 TEL 099-476-0067
 FAX 099-476-2130
 
  



 

ブログカテゴリ

 
  お知らせ
 
  商品案内
 
  おすすめ・ピックアップ
 
  イベント
 
  その他・雑記


   ねり飴レシピ
  


     カテゴリ一覧

 









 

商品カテゴリ

コンテンツ

冨士屋あめブログ

メール会員登録

 


 鹿児島県曽於郡(そおぐん)大崎町から、冨士屋製菓の商品情報やイベント参加についてお届けします。
 
 ※記事のタイトル部分グレー地の文章をクリックしていただくと、各記事のコメント記入欄に移ります。
   気になることや、記事に対するご感想がありましたら、コメント欄よりお願いします。

                       
       
      冨士屋製菓は創業130年            
HOME»  ブログ記事一覧»  おすすめ・ピックアップ

おすすめ・ピックアップ

  • 件 (全件)
  • 1

バレンタインに! 唐芋飴チョコ味

冨士屋製菓(有)です。
 
 本日2/14はバレンタインデー。
 街中にチョコレートがたくさん販売されており、
 おいしそうなものや珍しいものがいっぱいで目移りしてしまいます。
  弊社は飴を製造しておりますので、普段ならあまりバレンタインと縁がないところではありますが、
 今年はバレンタインにおすすめ 「チョコ芋飴」をご紹介させて頂きます。
 
  唐芋飴 チョコ味

  昨年9月に発売したばかりの「唐芋飴」シリーズ。
   本商品は、いも飴×チョコという新しい組み合わせで誕生したニューフェイスです。
  ちょっと甘そうな雰囲気がありますが、チョコのビターな味わいと、いも飴の素朴な甘さがマッチし、
  パッケージも合わさっておしゃれな一品となっております。
  バレンタインに変わったものを贈りたいという方はぜひ、弊社の唐芋飴チョコ味をよろしくお願いします。

 2018.2.14
 
 

 

2018-02-14 12:18:56

コメント(0)

もっと読む...

折りたたむ

のど飴特集!

冨士屋製菓(有)です。

 今年も残すところあと数日。
 急激に寒くなったり、20度近い日が続くなど、鹿児島でも寒暖の差が激しい日が続きます。
  
 こういった日が続くと体調を崩しやすくなります。さらに乾燥しているとのどが痛くなりますよね。
 今回はそんな時におすすめな のど飴 を3種をご紹介いたします。


90gたまたま金柑のど飴


 画像左から 
  たまたまのど飴
  桜島大根のど飴
  べにふうきのど飴


 たまたまのど飴
  2015年9月より販売を開始したニューフェイス!
    宮崎名産たまたま金柑の甘さがほんのり広がる優しい甘さのキャンディです。
  1粒が他のキャンディに比べて、若干大きめなのも特徴。
  のど飴特有の刺激は抑え目で、大粒でも飽きない味です。
  製造は3月までを予定しておりますので、ご注文の際はお早目に!
  (次の製造は9月からです)

  
  上記90g他、50g(チャック式)・130g入と他のサイズもございます。

 桜島大根のど飴
  風邪を引いたとき、大根飴を作るというご家庭もあるのではないでしょうか。
  民間薬としても有名な大根飴。  
  それを食べやすくキャンディにしたものが、こちらの商品です。
  大根特有のピリリとした刺激が癖になる味わいで、
  ギネスに認定された世界一大きいという大根 「桜島大根」を使用しています。

  ちなみにご家庭で作る大根飴、大根飴湯は、
   大根を小さくカットし、水飴と一緒に保存容器に入れ、一晩置き、大根から出た水分と水飴を混ぜ、
   お湯や生姜湯などで割って飲むものを指します。水飴の代わりに蜂蜜を使う、蜂蜜大根もあるようです。

  
  大根のど飴ならこの手順を踏まず、簡単に大根飴を味わえます。
 
 べにふうきのど飴
  「べにふうき」とは、緑茶と紅茶の交配種。
  茶葉を発酵させると紅茶に、そのままだと緑茶となり、それぞれの特徴があります。
  弊社の「べにふうきのど飴」は、発酵させていない緑茶の「べにふうき」を使用。
  
  緑茶の程よい苦みと味わい。メントール系のツンとした清涼感もありますが、
  それも決して強くなく、のど飴としてではなく、お茶飴としてご購入されるお客様も多いほどです。

  風邪を治す効果はありませんが、のどの痛みに飴は最適です。
  年末年始を快適に過ごすために、いかがですか?

 .。o○
 
  飴がのどの痛みを和らげる理由としては、
 
  1.あめの砂糖がカロリーになり、体力が回復する。
    →抵抗力が上がる。
 
  2.ハーブや果物などの有効成分が効く。
    →炎症を和らげたり、殺菌したりする。
  
  3.舐めることで唾液の量が増える。
    原料の水飴がのどの粘膜を保護
   →ウィルスや細菌が付くのを防ぎ、乾燥も改善。

  などがあげられます。
  前回のど飴を特集した際にも記載しましたが、
  「のど飴」に明確なルールはなく、医薬品以外の飴はふつうの飴とあまり変わらないようです。
 
  のど飴でなくても、飴を食べることで、のどの痛みを和らげることが出来ます。
  少しのどが痛いかも?というときには、ぜひ弊社の飴をご利用ください。
  
  
  

2015-12-24 09:43:58

コメント(0)

もっと読む...

折りたたむ

スポットライト 「ねり飴」

冨士屋製菓(有)です。
 今回のおすすめ品は「ねり飴」
 中でも特に人気の高い「芋・麦芽・米」の3種類をピックアップしてご紹介いたします。
 練り飴詰め合わせ 3種×2

 いも練り飴は、サツマイモをそのままギュッと詰めたような、濃い味わいが特徴のねり飴。
  「昔、芋の水飴を食べていたんですが、まだありますか?」というお問い合わせを多くいただきます。
  各家庭で手作りされていた方も多く、懐かしさを感じられるお客様に人気です。
  ちなみに鹿児島で「ねり飴」と言えば、このさつま芋のねり飴を指します。


 麦芽水飴は、別名「もやし飴」とも呼ばれる商品です。
  この「もやし」とは、野菜の白い「もやし」ではなく、発芽した麦芽のこと(萌やし)を指します (意味は同じです)
  さつま芋ほど濃い味ではなく、あっさりめの味となっておりますので、
  「芋ねり飴より、色々使いやすい」「食べやすい」というお客様からの人気が高い商品です。
 

 米練り飴は、関東・関西方面での人気が高い商品です。
  自然食品のお店で取り扱われていることも多く、地域によっては芋ねり飴よりメジャーなことも。
  お米の甘さによる優しい味が特徴です。
  見た目は蜂蜜のような色合い。パンを作るときに、甘味料として混ぜるというお話を伺います。 


 弊社のねり飴は、お砂糖を使用しておりませんので、素材の甘さが楽しめます。
 もちろん、そのままお召し上がりいただいてもおいしいですが、
 煮物に入れるお砂糖の代わりなど、料理にも使用できますので、どうぞさまざまなご用途にお使いください。
 
  追記 7/24から、atelierAの里之園亜希 様 よりご考案いただきました
  「ねり飴を使ったお菓子」のレシピをご紹介いたします。






 

2015-07-10 16:28:10

コメント(0)

もっと読む...

折りたたむ

スポットライト 「フルーティトマトキャンディ」

冨士屋製菓(有)です。
 今回のおすすめは「フルーティトマトキャンディ」
 昨年誕生したばかりのニューフェイスです。
 真夏のイメージが強いトマトですが、旬は基本的に「春から初夏と秋」とのこと。

 フルーティトマトキャンディ
 
 鹿児島県産のフルーティなトマトを使用。
 レモンペーストが入っており、トマトの風味とほんのり甘酸っぱさのあるキャンディとなっております。
 ですので 「トマトが苦手」という方でも食べやすいかもしれません。
 
 トマトをイメージしたピンクっぽい赤オレンジの2色入っており、見た目もキュート。
 「フルーティートマトキャンディ」という名前の通り、フルーティーな味わいが楽しめる一品です。
 まだまだ、鹿児島県内を中心として、あまり他県には出回っておりませんが、
 製造販売は常時行っておりますので、もしスーパーなどで見かけれましたら、ぜひ一度お試しください。

 .。o○
 トマトは野菜なのか、フルーツなのか。
 日本におけるトマトの分類は「野菜」です。
 
 昔々、アメリカでは「トマトは野菜か果物か」という裁判が行われました。
 判決は「野菜」
 理由は「デザートとしては食べないから」とのこと。
 
 今ではトマトのデザートも多く、フルーツトマトも出回っているので、
 もしかしたら、いずれトマトが「果物」になる日も来るかも?
                 トマト

  



2015-07-02 10:41:24

コメント(0)

もっと読む...

折りたたむ

スポットライト 「塩飴シリーズ」

冨士屋製菓(有)です。
 梅雨に入り、じめじめと蒸し暑い日が続きます。
 ここ鹿児島県大崎町は、長く土砂降りが続いていましたが、本日6/12(金)は晴天です。
 なお、熱中症が増えだす季節でもありますので、水分補給をどうぞお忘れなく。
 
 今回のおすすめは、熱中症対策としてもおすすめの商品「塩飴シリーズ」です。

  

 弊社ネットショップでは現在、上記三種類の塩飴を販売しております。
 「こしき海洋深層水 塩飴」
  「桜島小みかん塩飴」
  「鹿児島梅塩飴」
 さらに上記三つを一つにした「塩三昧」も発売中です。

 どの商品にも、弊社製さつま芋澱粉を使用しておりますので、塩味がきつすぎず、マイルドな味わいが楽しめます
 また、保育園や幼稚園などでも熱中症対策として、塩飴が食べられることもあるようです。
 
 「部屋の中にいても熱中症にかかった」という話をよく聞きますので、水分補給はこまめに、
 そして塩分補給には弊社の塩飴をどうぞ、よろしくお願いします。 

.。o○
  以前「カロリー計算3」の記事でもお伝えしておりましたが、
 塩飴1粒分のおおよその塩分含有量は
  塩飴       0.16g
  梅塩飴      0.15g
    小みかん塩飴 0.13g  となっております。
 
 塩分摂取に制限のある場合は、お医者様とご相談の上お召し上がりいただきますよう、お願い致します。
 

                 150g塩三昧



 

2015-06-12 16:36:53

コメント(0)

もっと読む...

折りたたむ

スポットライト 「マンゴーキャンディ」

冨士屋製菓(有)です。
 
 今回のおすすめは「マンゴーキャンディ」です。
  80g入 マンゴーキャンディ 130g入

 マンゴーと言えば、やはり宮崎県のイメージが強い果物。

 弊社のマンゴーキャンディは宮崎県産マンゴーピューレを使用。
 一粒食べるとマンゴー独特の香り、癖のある甘さが口いっぱいに広がります。
 さっぱりした甘さで、お手軽にマンゴーの味が楽しめる一品です。
 
 80g入は数年前に登場。ポップでキュートなデザインの袋に飴を詰めました。
 同じシリーズで日向夏キャンディも登場しております。

 130g入のマンゴーキャンディは昔からある商品ですので、
 鹿児島や宮崎県のお土産コーナーなどでお見かけされた方も多いのではないでしょうか。
 バラで置かれているのをよく見かけます。 
 
 上記二つの商品は、パッケージや個包装こそ異なりますが、
 どちらも弊社製のマンゴーキャンディです。
 好みに合わせてお選びください。

 .。o○
  余談ではありますが、ここ鹿児島県大崎町も、完熟マンゴーが特産品です。
  ふるさと納税の景品になっていたり、道の駅で販売されていたりと、
  様々な場所で活躍しております。

           マンゴー(鹿児島県産)

  ちなみに、マンゴーの国内生産トップは沖縄県。次いで宮崎、鹿児島と続くようです。
  南国フルーツの代表格をお手軽に味わえる商品となっておりますので、どうぞよろしくお願い致します。

2015-05-28 10:39:49

コメント(0)

もっと読む...

折りたたむ

スポットライト 「サトウキビ飴有平糖」

冨士屋製菓(有)です。
 冨士屋内のおすすめ商品に「スポットライト」を当てて、
 様々な商品を紹介してまいります。

 「食べてみたいけど、どんな感じなのか気になる」という商品がありましたら、ぜひお役立てください。 
 今回のおすすめは「さとうきび飴 有平糖」です。
   さとうきび飴有平糖

 こちらの商品、呼び名が様々あります。
 ・サトウキビ飴(きび飴)
 ・ぽくぽく
 ・有平糖
 ・黒糖飴   など
 
 ネットショップ上では、「さとうきび飴 有平糖」として販売中です。
 その時々で姿が微妙に変わってしまいますが、基本的には「茶色くて丸いコロコロした飴」です。
 
 時間が経つと「糖化」が進み、白っぽくなって食感も変わってきます。
 糖化すると水分が飛ぶため、一見飴が古くなったように見えますが、
 この状態が実は「ポクポクして美味しい食べごろ」です。
 
 
 有平糖   ←手作業による製造の為、同じ袋でも糖化の進み具合に違いがあります。
 
 食感の違いを簡単に説明致しますと、
  全体、もしくは所々白い……噛むとすぐほどけるような、ホロホロした独特な食感と味わい。
                     これがいわゆる「ポクポク柔らかい」状態です。
  茶色・こげ茶色      ……砂糖を焦がしたカラメルのような味わい。カリッとした食感。表皮部分はムチッとした食感。
                    最初は茶色くても、しばらく置くと白くなることもあります。

 砂糖菓子ですが、決して甘すぎず、黒糖が入っておりますので、癖になる風味と味わいが楽しめます。
 丸くてコロコロしており、食べやすいのも特徴。
 県内外お子様からお年寄りまで幅広く支持されている商品ですが、
 職人の技により製造されているため、なかなか数量が多くないという難点もあります。
 そのため、鹿児島県外ではあまり出回っていないかもしれません。
 
 弊社ネットショップをはじめ、
 鹿児島の大手スーパー様で取り扱い頂いておりますので、お近くにお住いの方や、
 鹿児島にお立ち寄りの際はぜひともご賞味ください。

 2015/6/5 一部追記・変更


 






 



2015-05-22 15:31:53

コメント(0)

もっと読む...

折りたたむ

  • 件 (全件)
  • 1